トップページ

 喜久家は、横浜・元町の洋菓子店です。

 1924年、喜久家が創業したのは横浜に居留地の名残りのあった時代。
 山手の外国人居住地と山下町外国人商館とを結ぶ通勤路として、当時の元町通りは多くのムシューやジェントルマン達で賑わっていました。
 ある日スイス婦人がレシピを持ち込んで、ヨーロッパ仕込みのケーキ職人だつた先代にケーキを焼いて欲しいと頼みました。
 婦人が大変満足する品が出来上がると、そのことが山手で評判になり、次々と各国のケーキレシピが集まってきて、喜久家はどこの店よりも早くヨーロッパのケーキを作ることが出来ました。
 居留地のたくさんの婦人達が教えてくれた洋菓子の味を大切に、喜久家は今日も素敵な味を皆さまにお届けします。

お知らせ

開店:10:00 ~ 19:30

   10:30 ~ 18:20(月曜日)

定休日:不定休(原則:第3月曜日、または第4月曜日、ただし当日が祝祭日の場合、営業)

売店:横浜駅・相鉄JOINUS 地下街:ダイヤキッチン

※元町店の店内に飲食スペース(1F)がございます。


更新記録

2019年01月15日
ただいま焼菓子・ケーキとも価格調整中です(スマートフォン対応含む)
2018年12月21日
一部商品の価格改定を行いました(スマートフォン対応含む)
2017年07月05日
一部商品の価格改定を行いました(スマートフォン対応含む)
2015年09月01日
サイトをリニューアルオープンしました(スマートフォン対応含む)

LINK

横浜・元町ホームページ
売店
相鉄JOINUS 地下街:ダイヤキッチン